自分たちで持って行かなくて良い

レンタルスペースで使えるオプションをご紹介

備わっているものを確認しよう

サイトに記載されているオプションを確認

大人数が集まって会議をする時に、レンタルスペースを使うと思います。
その時は、何がオプションとして部屋に備わっているのか確認しましょう。
おすすめは、ホワイトボードやプロジェクターがあるレンタルスペースです。
ホワイトボードがあれば、その場で出た意見をメモしたりまとめたりしやすくなります。

またパソコンの画面を見せながらみんなに説明したい時に、プロジェクターがあれば大きな画面で見せることが可能です。
広いレンタルスペースを借りた場合は、説明している声が一番奥の人にまで届かないかもしれません。
聞こえないような事態を回避するために、マイクがあるとありがたいですね。
サイトにオプションが書かれているので、借りる前に目を通しましょう。

忘れものをなくそう

豊富なオプションがあるレンタルスペースだと、忘れものをなくせます。
会議に使う大事なものを忘れると円滑に話し合いができませんし、会社に取りに戻らなければいけないので、余計な時間が発生してしまいます。
また、大荷物を持って行かなくて良いのもメリットですね。
筆記用具やマイクはコンパクトなので持って行けますが、ホワイトボードやプロジェクターはかなり大きいですし重いです。

会社から距離があるレンタルスペースまで持って行くのは大変ですし、レンタルスペースに辿り着く頃には疲れて、会議ができる状態ではないかもしれません。
また移動している最中に壊れたら大変なので、最初からレンタルスペースに備わっているものを使いましょう。